いよこのブログ

元体育教師、スポーツインストラクターで現在専業主婦が書く野球と旅行ブログ。息子をプロ野球選手にすることを密かに夢見る主婦。

トランポリンを小さいうちから始めると、子供の運動神経はどう変わる?NASAも認めるトランポリンの効果!

*スポンサーリンク*
-->

f:id:iyoiyo_iyoco:20190307164554p:image

こんにちは。いよこ(@iyoco1021)です。

 

子供ってジャンプするの、好きですよね^^

跳んだり走ったり、子供の体力は底知れず・・・

 

そんな子供におすすめな室内遊びが、トランポリン

家庭でも簡単に遊べます。

場所もとらず、省スペースで遊べます!

 

何より、トランポリンの良いところは、

トランポリンを跳ぶと、運動神経が良くなるっていうところ!!!!

 

NASAの宇宙飛行士のトレーニンにトランポリンが採用されたりして、高い運動効果が期待されています。

 

我が家でも早速採用!!

期待した以上に子供達も遊んでくれて、

親も楽チンで子供の運動神経も良くなるなんて、最高すぎる!

 

 

トランポリンの効果

 トランポリンを跳ぶことによって得られる効果をいくつか紹介します。

 

柔軟性やバランス感覚がつく

 

トランポリンは、ジャンプすることによって、全身の筋肉を大きく動かすことができます。

足首を使ったり、膝のばねを使って跳んだり着地したり。

この動きを繰り返していくうちに、全身の柔軟性やバランス感覚が身についてきます。

 

全身を使わないと、高く飛べなかったり、バランスを崩して着地がうまく出来なかったりします。

子供って、繰り返し繰り返し遊ぶうちに、全身の使い方を覚えて、ジャンプも上手くなっていくんですよね~。不思議です。

 

NASAも認める運動効率のよさ

 

トランポリンのジャンプは、ジョギングに比べて、運動効率が68%と高く、

5分間のジャンプ=ジョギング1㎞

に匹敵する運動量です。

NASAの宇宙飛行士のトレーニンにも取り入れられていて、その運動効果が認められています。

 

姿勢が良くなる

 

トランポリンを使ってジャンプすることで、体幹も鍛えられます。

姿勢が悪いと、ジャンプできなかったり、着地に失敗します。

遊んでいるうちに、体がバランスを取ろうとして、自然に正しい姿勢にするための筋肉がつき、体幹が鍛えられます。

 

おすすめトランポリン

 子供におすすめのトランポリンを紹介します。

 

アンパンマントランポリン

 

 わが家もアンパンマントランポリンを購入♪

体重制限は70キロまでなので安心♪

安全設計なので、子供が跳んでいてずれたりすることもないです。

何より、アンパンマンが描かれていることで、3才の子供も喜んで跳んでくれます。

 

山善トランポリン

 

こちらは、折り畳み式なので、使わない時は小さく収納できます。

色はライトブルー、シルバー、ライトピンク の3色があり、

サイズも、直径92㎝のものと、直径102㎝の2展開です。

 

大人も使用できるので、子供がもう少し大きくなってきたら、こちらに買い替えようかと思っています。

 

 

ちなみに、埼玉には大人でも楽しめる、こんなトランポリン施設がありますよ~。 

www.iyoiyo-iyoco.blue

 

 

 

トランポリンを跳ぶ時に気を付けること

 

使用方法

 

トランポリンを正しく使用していないと、骨折や捻挫などの怪我につながってしまいます。

まっすぐな姿勢でジャンプし、着地する場所が、端っこにならなように、正しく跳べるまでは、保護者の方がきちんと見てあげてください。

 

食後は避ける

 

食後2時間以上経ってから飛ぶようにした方がいいです。

上下運動が激しいので、食べてすぐだと、お腹が痛くなったり気持ち悪くなったりしちゃいます。

 

 

 終わりに

 

天気に左右されず、省スペースで遊べるトランポリン、我が家では、お値段以上の役割を果たしてくれています!

 

家の中で飛び跳ねて遊ぶだけで、高い運動効果を得られるトランポリン、ぜひ初めて見てはいかがでしょうか??